メニュー

理美容の休業申請が5月29日から始まります!

2020.05.27

愛知県・名古屋市の休業(時短)要請協力金の申請が5月15日から始まっていますが、理美容業者は対象ではありませんでした。ですが、この度5月29日から理美容御者を対象とした申請が始まります。理美容組合に加入している方と組合に加入していない方で申請の内容が若干違います。詳しくは名古屋市ホームページのをチェックしましょう!

申請受付期間・方法
令和2年6月1日から令和2年7月31日まで
郵送(簡易書留)によりご提出ください。(当日消印有効)

申請書類
 制度のご案内や申請書を、5月31日までに、保健所に届出されてる開設者のご住所へ郵送によりお送りしますので、内容をご確認ください。5月31日までに到着しない場合は、下記のコールセンターにお問い合わせください。
 申請書は、本ページ下部からダウンロードすることもできます。(5月29日掲載予定)

【申請に必要な書類】
①名古屋市理美容事業者休業協力金交付申請書兼請求書
②振込口座の通帳等の写し(金融機関、支店名、種別、口座番号、口座名義が分かるもの)
③対象期間に休業していたことが分かる書類(施設の名称や休業期間が分かるよう工夫してください。)
(例)
・休業期間を告知したホームページを印刷したもの
・休業期間を告知した張り紙等の写しや掲示写真
・本社等から事業所に対する通知の写し
・上記書類がない場合は、休業期間中の事業収入額を示した帳簿の写し

お問い合わせ先
【理美容事業者協力金・応援金 臨時コールセンター】
 電話番号 : 052-972-4381
 開設時間 : 午前9時00分から午後5時00分(平日のみ)

お知らせ一覧
お問合せフォームはこちら